妊娠30週5日の健診。

こんにちは、りょんまるです。

3人目妊娠して、初期の頃から前置胎盤と言われていましたが・・・

あれから特に出血もなくパートも3月いっぱいでお休みをもらい、平穏な生活を送っております。

変わったといえば、保育園に通っていた息子も今年からお姉ちゃんと同じ幼稚園に通うことになり、少しはお兄ちゃんらしくなったような?なっていないような??

駐車場と幼稚園までの距離が役100mあるんですが、私が連れて行くと大抵おんぶを強要してきます・・・
赤ちゃんはお腹だからおんぶは大丈夫なんだろ?っという見解らしいです。

よくないよくない。
お腹張るし、前置胎盤だし。

そんなこんなで息子とはお出かけをするとお腹に悪影響な私ですが、ほんと普通の妊婦さんと同じような生活が出来ているのはありがたいです。

そして遂に妊娠8ヶ月も終わろうとしています。

先日30週5日の妊婦健診に行ってきた時のお話をグダグダさせていただきたいなと思います。

最後に胎盤の位置を確認したのが21週の頃。
まだ全前置胎盤で子宮口にガッツリと胎盤が被さっている状況だったみたいです。

32週までに胎盤が離れていれば大丈夫なんだから気長にまってて。

そう告げられて(むしろ必要以上に聞くなと言わんばかりに?笑)黙って普通の健診を受けてきました。

30週と5日の健診だから、今回確認してダメだったら施設の整った総合病院(私の元職場…)に紹介されるのかな?とドキドキ。

初めは普通に腹部エコー。
そして膣エコーへ・・・

結果は低値胎盤。
子宮口から1.5cmの所に胎盤があるみたいです。

ガガガ
ガーーーン!!

けど今回で紹介パターンにはならず、2.5cm離れればそのままこのクリニックで出産を迎えられる。
まだ動くと思うからもうちょっと様子見てみようと言われて帰りました。

タイムリミットは32週まで???
次の2週間後までに動くのか?と不安はあるけれど、希望の光は残っているのでもう少しおとなしく待つか。

その日の夜・・・
私は検索魔になり後期から胎盤が移動した人はいないのか、ありとあらゆる角度から調べていた事は言うまでもない。笑

ただ、低値胎盤でもそれなりにリスクもあるみたいなので、リスクを伴ってでもクリニックで自然分娩がいいのか?あっさり施設の整った総合病院で帝王切開した方がいいのか?
もしかしたらギリギリで自然分娩トライも可能かもしれないし?

毎日毎日不安になってます。

では、次回の健診でまた報告したいと思います!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA